FC2ブログ
コキアカーニバル2010

ゴールデンウィークに青い絨毯のように広がるネモフィラの丘を観た時に思いました。

今度は 秋に真っ赤なコキアを観たい と。

ただし、ひたち海浜公園は遠い。

本当に遠い・・・


が、やっぱり


行っちゃいました★


前回はゴールデンウィークの最中で激混みが予想されたので、朝かなり早く家を出たのですが、今回は平日だし、コキアの知名度を考えるとそれほど急がなくても大丈夫だと予想。

9時30分発のフレッシュひたち13号で勝田に向かいました。

10時53分に到着予定なので11時15分のバスに余裕で乗り継ぐつもりでしたが、気がつくとこの特急ノロノロ運転。

最初5分遅れといっていたアナウンスが駅に着くたび、増えていくではありませんか( ̄□ ̄;)!!

あせりまくりましたが、最終的には11時10分に到着。
走ってバス停に行き、セーフ。

一度来ているので、バス停の場所がわかっているのがよかったんですね。

さてバスは前回のように交通渋滞に巻き込まれることもなく、スムーズに公園に到着。
そして券売機も行列をみることもなく入園。


  kochia-1.jpg  2時間半の旅・・・再び来ました。


が、入ってみると

やっぱり人が多いです。
考えてみたらコキアカーニバル開催中ですものね、甘かった。

入園者のお目当てはもちろん真っ赤に色づいたコキア。
時期が時期だけに春のように他にもたくさん花が咲いているわけじゃないし。

ということで、早歩きでみはらしの丘へまっしぐら。

  kochia-2.jpg  遠くに見えるコキアの丘に感動!



  さぁ、ここからは コキアカーニバル にご参加下さい。


  kochia-3.jpg  赤とピンクに覆われたみはらしの丘


今年の秋、九州に行った時は時期が早くてみられなかったコスモス。
これで雪辱を果たしました。


  kochia-4.jpg  色とりどりのコスモスも満開


さっそく丘に登ります。


  kochia-5.jpg  願い事が叶う鐘、今回も突きました。もちろん内容はヒミツ^^
 
 
  kochia-6.jpg  丘の中腹からの眺め  

  kochia-7.jpg  赤一色のコキアの小道


コキアは別名、「箒木(ほうきぎ)」乾燥させると箒になります。
その実は居酒屋でも食べられる“とんぶり”
へぇ・・・知らなかった。


  kochia-8.jpg  確かに・・・いかにも箒といった感じで触ると硬い


  kochia-9.jpg  風にそよくコスモス群がとても素敵!


  kochia-10.jpg  こんなお茶目なコキア見つけちゃいました(^-^)


  kochia-11.jpg  いくら見ていても飽きない景色(携帯より撮影)

ランチは前回と同様、グラスハウスに行くことにしていたのですが、不覚にも迷子になりました。

もともとわかりにくい場所ではあるし、到着しても入り口がわからない不可思議な建物ではあるのですが、マジで迷った(^_^;
入店できたのは13時半をまわった頃。
季節&数量限定のパスタはGWとは違い、楽勝で残っていました。


  kochia-12.jpg  海老のパスタ。量はかなり少なめ(涙)


海のそばなので風もあって寒いし、歩き疲れたし、お腹もペコペコだったので、あっという間に完食。
ハーブティも飲んでやっとゆっくりくつろぐことができました。

この時期でもローズガーデンにはバラが咲いているらしいのですが、また数キロも歩く元気がありません。
見納めにまたみはらしの丘まで戻って、14時51分のバスで帰ることにしました。

  kochia-13.jpg  貸切のイベントカーも登場


  kochia-14.jpg  去るには名残り惜しいけど、もう歩けない・・・


バスは大混雑。
そして勝田駅でも15時20分発のスーパーひたち42号に乗る人でホームが溢れていました。
サラリーマンらしき人も多いのですが、何かの行事があったのでしょうか?
通常なのか臨時に増やしたのかはわかりませんが、新たに車両が連結され、タイミングよく座ることができました。

  kochia-15.jpg  前回撮影しそびれた勝田駅


でもこれで春の青い絨毯、ネモフィラ秋の赤い絨毯、コキアを 制覇 することができました。

もう来ることはないと思いますが、ひたち海浜公園は国営で入場料も安いので、近くに住んでいたら頻繁におとずれたい場所です。
特に春の温かい日に家族でお弁当を持って1日過ごすのにはお勧め!
お金もかからないし、広大な土地に花が溢れ、飽きることはありません。

もし仮にもう一度来ることがあったら、今度は・・・

レンタサイクルで回ろう(v^―°)

足、いたたたた・・・




【2010/10/22 23:05】 | コキアカーニバル2010 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |