FC2ブログ
神降臨?奇跡の絶景/2日目
やらないで後悔するよりやって後悔するほうがいい

旅に関しては常に前向き、どんなことにもチャレンジするaneです。

朝4時からおはよ~ございます!

当たり前ですが 真っ暗 です。 

ネットでは朝日が昇る光景が名物で大勢のカメラマンで場所取りが難しいとのことでした。
そこまで有名なら、他に出かける人もいるだろうと思いましたが、館内全体が静まり返って、誰もいません。
ロビーの入り口も開かないので、横にあった通用口の重い扉を力づくで開けて (いいのかなぁ~) 一人で海岸まで歩きました。
近道の神社内を歩くのはあまりに怖いので、遠回りになりますが、一番最初に来た時の大通り沿いの道を歩くも誰にも会いません。
こんな時間にどこに行くつもりなのか、脇を通る乗用車の音に思わずほっとするほどでした。

で、着いてみても誰もいない( ̄□ ̄!!

これじゃ、老後に不安を感じたオバサンが海に身投げすると思われるじゃない・・・
と、また別の不安に襲われました。

日の出は5時でしたが、1時間~30分前には到着しないとブルーアワーが見られない ということで暗いうちからスタンバイしなくてはいけません。
その頃になると本格的なカメラおじさまが一人増え、ちょっとだけ安心しました。


  2019夏21  4時40分


その後、だんだんと空がピンク色に染まっていき、初めてじっくり見るブルーアワーに感激しました。


  2019夏22  4時45分


その後、曇ってしまったのですが、ここまでで十分満足です。


  2019夏23  5時13分


朝日が見られなくても後悔はないと帰ろうとしたところ、なんと雲の間からちょっと光が見えるではありませんか。


  2019夏24  5時18分


ここからは天体ショーをご覧ください。


  2019夏25  5時21分


ここからが早いっ!


  2019夏26  5時22分


完全に太陽が顔を出しました\(^ ^)/


  2019夏27  5時27分


この頃になると若い観光客がけっこう集まってきました。


  2019夏28  5時30分


素晴らしい風景が広がりました。


  2019夏29  5時39分


神様、ありがとうございましたm(__)m


  2019夏30  \(^ ^)/   


まさに奇跡でした。
両親が私の誕生日を祝ってくれたのだ と感激して宿に戻ることにしました。


  2019夏31  階段を上る足取りに軽い


帰りは明るくなった大洗磯前神社をブラブラと歩きましたが、人のいない早朝の神社は観光客の多かった昨日とはまったく違う佇まい。


  2019夏32  朝日が昇る海を臨む


  2019夏34  神社は朝がいい


とても気持ちがよかったです。


  2019夏35  朝の本殿


お宿に帰って冷えた体を露天風呂で温めてからの朝食。


  2019夏33  干物おいしい~


お腹が空いているので、お櫃のご飯が空になりそうなくらいの勢いで食べました。

その頃には雨が降り出し、チェックイン前に会計に行くと、フロントの方がとても気の毒そうに
やっぱり海には行かれなかっ・・・
と言いかけたので

行きました!!

と、どや顔で写真を見せるとかなり驚いて、他のスタッフさんにまで声をかけてくれました。
信じられないと何度もつぶやいていました。
晴れたとしてもここまで輝くのはかなりレアな風景らしいです。
期待以上のリアクションにかなり気をよくしたオバサンでした。

大洗駅を10時16分発に出発する鹿島臨海鉄道に乗りたいと申し出たら、チェックアウトの時間なのに送迎車を出してくれました。
車に乗ろうとすると先ほどまで土砂降りだった雨が急に止み、またもや奇跡!


  2019夏36


10時32分に水戸駅に到着、10時53分発の ときわ70号 に乗換え、お昼には家に着くことができました。
結局、一度も傘を差すことなく帰宅することができました。

今回の旅、あり得ないような奇跡が起き、天国にいる両親ともうすぐ閉館してしまうお宿に感謝の気持ちでいっぱいです。

心から感謝いっぱいの旅ができ、印象に残る誕生日を迎えることがでました。





【2019/08/30 20:33】 | 大洗海岸パワースポット2019夏 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
大洗磯前神社/1日目
誕生日は働かない!

と決め、 毎年8月29日は有休 をとっています。

9月は仕事が忙しくなるのでその前に旅に出たいところなのですが、巷は夏休み時期。
海は人が多いし、木々の多いところは蚊がいるし (恐ろしく刺されやすい体質) 、宿泊施設も繁忙期料金だし・・・

が、今回は節目の誕生日ということでどうしても旅に出たい!
両親を海に散骨したので、会いたいと思い、海に行くことにしました。
父が若い頃、茨城にいたことがあってとても気に入っていたことを思い出し、日頃書き留めている「行きたいところリスト」からピックアップ。
大洗海岸 に行くことにしました。

上野駅構内には安いカフェがなかったので、売店で缶コーヒーを買って、10時30分の 特急ときわ57号 に乗り込みました。


  2019夏1  着席お知らせ機能付きで斬新


普通車の座席上方には、座席の指定状況を示すランプを設置されていて、赤点灯は「空席」、黄色点灯は「まもなく指定席発売済の区間」、緑点灯は「指定席発売済の区間」と空席を知らせてくれます。


  2019夏2  お知らせ機能が気になってキョロキョロ


11時47分に 水戸駅 到着。


一度は乗ってみたい水郡線発見❤
写真撮りまくりました。


  2019夏3  おもちゃみたいで可愛い


大洗海岸駅周辺には食事する場所がなさそうなので、水戸駅のマックで昼食をとることにしました。
カウンターでオーダーしてお金を払うと番号が書かれた立て札が渡され、それをテーブルに置いておくと店員さんがテーブルまで注文品を運んでくれるんですよ。
そのシステムを知らなくて、自分でカウンターまで取りに行ってちょっと驚かれました。
待ちきれないほどお腹が空いていたと思われたかしら(^_^;


13時00分発の鹿島臨海鉄道大洗鹿島線に乗りかえです。
海岸線を走ること14分。


  2019夏4  青春映画の一コマみたい


大洗駅 に到着しました。


  2019夏5  もちろん改札は手動


ネットで今回の旅の詳細を調べるまで知らなかったのですが、大洗海岸は ガールズ&パンツァー という人気コミックの舞台になった場所で、ファンの間では ガルパンの聖地 と言われているようです。
ひっそり(^_^;とした構内には とってつけたような ガルパン関連のディスプレイがされています。


  2019夏6  オバサン、プリキュアとの違いがわからない


駅前周辺をブラブラ歩くつもりでのんびりしていたのですが、何もないので駅前に止まっていてバスの運転手さんにお宿の最寄りバス停を聞いて、何となくそのまま乗り込みました。
あとで調べたら13時20分の 海遊号 という大洗町の循環バスで、これに乗らなかったら1時間以上待たなければならなかったようです。
私のせいで出発時間過ぎていたはず・・・
本当にごめんなさいm(__)m
運賃はたったの 100円

バスは大洗駅からアクアワールドを経由して海岸線を走ること約15分。
磯前神社の前で下車しました。


  2019夏12  神社入口の二の鳥居


見当たすもお宿が見当たらず。
すぐ前にあるものと思い込んで道順を調べてきませんでした。
しばらくキョロキョロしていたら、はるか丘の上に目指す宿が見えました。
思った以上に歩く、上り坂きつすぎる、そして暑い!!

ヘトヘト、汗だくで到着。


  2019夏7  高台にある今宵のお宿


誕生日の記念に自分入りでフロントの方に撮っていただきました。
荷物を預かっていただいてから観光に出かけました。


  2019夏8  これは自分で撮影


お宿から橋を渡るとそのまま 大洗磯崎神社 に行くことができます。


  2019夏14  名物のガルパン絵馬てんこ盛り


本殿・拝殿・随神門が茨城県・大洗町の文化財に指定されています。


  2019夏15  ユーモラスなお地蔵さんたち


そこから階段を降りると二の鳥居があり、その先には海、そして・・・


  2019夏13  記念写真は順番待ち(^_^;


お目当ての 神磯の鳥居 です。


  2019夏9  家内安全、海上交通の守り神  


安全上の理由で近くには行けません。


  2019夏10  昼間でも絵になる  


朝日が有名で、元旦の初日の出の時には人が押し寄せるとか。


  2019夏11  流木越しの神磯の鳥居

15時にお宿に戻って改めてチェックイン。


  2019夏16  海を臨む402号室


窓からは大洗フェリーターミナルに停泊したサンフラワー号も見えます。
子供の頃、この客船のCMが大好きでした。
365日見られるわけではないので、ラッキーでした。


  2019夏17  これも誕生日プレゼント?  


誰もいない最上階にある展望露天風呂を満喫しました。
ここからもサンフラワー号が見えます。


  2019夏18  大洗海岸独り占め\(^ ^)/


夕飯まで時間があるので、港までブラブラしようかと思っているのですが、暑さと疲れで外に出る気になれず。
温泉にも入って、まったりしたら体が動かなくなってしまいました。
で、そのまま夕食へ


  2019夏19  適量で美味しかった♪


懐石風ではありましたが、ご飯と一緒におかずが食べられるので私にはありがたかったです。

食後にライトアップされた港を見ようと何度も窓からサンフラワー号を眺めます。
が・・・やっぱり挫折(^_^;


  2019夏20  心霊写真ではありません


明日は朝日に照らされる神磯の鳥居を見るべく、スマホで情報収集しました。
フロントの方の話では明日の予報は雨(T-T)

朝日は期待できないし、館内に飾られた写真ですらここまで綺麗になることは珍しいかも

と、プロの腕前頼り (まさか加工?) な発言で、やんわり 行かないい いうアドバイスを頂き、決断できないまま布団に入りました。

朝4時に目覚まし時計をセットして・・・







 
【2019/08/29 22:34】 | 大洗海岸パワースポット2019夏 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |