FC2ブログ
裏見の滝と青空の下の丸太風呂/3日目
昨日から一転、朝から快晴 です。

宿坊の目玉である 朝拝 に参加しました。
7時30分に敷地内のお堂で行われます。


  2019初夏44  朝拝以外は扉は閉鎖  
 

参加したのは東京からの女性一人旅の方でした。
ご住職がいきなり名前と住所を読み上げたので個人情報的にはいかがなものかと思ったのですが、この女性によると 願い事を神様に伝えるには自分がどこの誰であるかを伝える必要 があるとのこと。
確かにおっしゃる通り、勉強になりました。


  2019初夏45  太鼓も叩きまくり


かなりお耳の遠いお坊さんで最初は胡散臭いなんて思ったのですが (失礼) 読経が始まると一転。
すごい迫力の圧倒されました。
前もって参拝のやり方を教えてもらったのに思い切り間違えてしまいましたが、可愛いピンクのお守りを頂くことができました。


  2019初夏47  左は昨日奥社で買った水晶玉


朝拝後はお腹ペコペコで、8時の朝食は待ち遠しかった・・・
先ほどの女性にメールで写真を送ってあげる約束をしました。


  2019初夏46  すごい勢いでおかわり+完食 


チェックアウト前に昨日挫折した宝光社に出かけようと 玄関で転んでまさかの大怪我 をしてしまいました。
朝拝間違えたからバチ当たったのかなぁ・・・
あまりの痛さにしばらく起き上がれなかったのですが、歩けるので幸い骨に異常はなさそう。
でも手足のあちらこちらから流血、打撲で左足がかなり腫れあがってしまいました (号泣)
お宿の方にキズ絆創膏をいただき、足をひきずって戸隠神社5社目の 宝光社 を参拝しました。


  2019初夏48  朝日に輝く270余段の石段


歩いても痛みはないのですが、また転ぶのが怖くて恐る恐る上りました。
社殿は戸隠五社の中で最古の江戸末期建築です。
これから先、怪我しないようにしっかりお参りしました。


  2019初夏49  早く傷が治りますように!  


9時53分発の帰りのバスは往路と違う経路でした。
観光局も把握していないらしいのですが、戸隠神社への路線は 浅川ループライン という観光目的で作られた ループ橋を通るループ橋経由戸隠線と生活道路を通る県道戸隠線 があります。ただし県道は奥社までは行かず手前の中社まで
たしかに行きは見晴らしの良いループ橋を通ったのですが、帰りは農家の合間をぬうようなルートでした。
でもこれはこれで地元の生活が見られて楽しかったです。

11時に長野駅に到着、奥山田温泉に向かうべく11時41分発の 長野電鉄 に乗り須坂に向かいました。
プラス100円で快速のスノーモンキー号に乗れると親切に駅員さんが教えてくれましたが、須坂駅でお昼を食べてからバスに乗るので急ぐ必要はありません。


  2019初夏50  2種類の電車揃い踏み


12時6分に 須坂駅 到着。
駅前のスーパー内のフードコーナーでラーメンを食べて、13時10分発の山田温泉行のバスに乗ったのですが、なぜか終点がYOU游ランド行き( ̄□ ̄!!
バスの本数は少ない上に雷滝観光の時間を考慮するとこのバス以外ありません。
慌てて運転手さんに確認すると YOU游ランドからは別のバスに乗り継ぎ になるとのこと。
13時36分YOU游ランド到着、マイクロバスが待っていました。
と、ここで不思議体験(詳細は後述します)


  2019初夏51  乗り継ぎはきちんと連絡


4分の乗り継ぎでバスは市街地から山方面に向かい14時前に 山田温泉 に到着しました。


  2019初夏52  老人ホームの送迎バスのよう


  山田温泉にはお宿の方が迎えにきてくれるのですが、雷滝送迎プラン なので車でしか行けない滝の観光をさせていただきます。

まずは八滝
とはいっても新緑に阻まれ、ほとんど滝が見えません。
このあたり一帯の 松川渓谷 は紅葉時期が人気らしいです。


  2019初夏53  滝?どこどこ??


また送迎車に乗って5分ほどで雷滝 に到着。
別名 裏見の滝 とも言われ、裏側から見ることができます。


  2019初夏54  全国裏見の滝ランキング第2位


ずっと行きたかったのですが、アクセスがなく諦めていた時に今宵のお宿に送迎プランがあるのを見つけたのでした。


  2019初夏55  裏側が歩道になっている


滝の落差約30m・川幅29m・左の岸壁の高さは約40m。
水音が雷のようにゴロゴロと聞こえることからその名が付いたと言われています。


  2019初夏56  まさにウォーターカーテン  


昨日の雨が幸いして水量も多かったので迫力があり、また時間的にも日差しが当たってよい撮影スポットとなりました。


  2019初夏57  青空と水と緑と


再び車に乗って10分ほどでお宿のある山田牧場に到着しました。
・・・って、お宿が牧場にあるって知らなかった。


  2019初夏58  建物はチロルのロッジ風  


お部屋は和室のC号室。
トイレも洗面台もありません。


  2019初夏59  かな~り殺風景(^_^;


さっそく名物のお風呂に向かうのですが、オフ時期で手入れが散漫なのかどこもかしこも汚れています。
内風呂はほぼ水で入れず(T-T)


  2019初夏60  形状はかなり好みなんだけど


内風呂のドアを開けると天然記念物ともいわれる樹齢1650年、直径3.2メートルのレッドウッドをくりぬいた丸太の露天風呂が登場。


  2019初夏61  こちらは湯加減サイコー★


素晴らしい温泉の中から澄んだ青空と広がる牧場の緑が見渡せて、最高の気分でした\(^ ^)/


  2019初夏62  この温泉も制覇☆彡


その後、牧場内をブラブラしました。
標高が約1,500〜1,800mもあるのでけっこう涼しいです。


  2019初夏63  貴婦人のような白樺発見


夕食は18時からですが、その頃にはかなり冷えてきて食堂には火が入れられていました。


  2019初夏64  テーブルセットもチロル風


化学調味料は一切使わっていない地元信州の食材をふんだんに使用したコース料理はかなりのクオリティです。
最後に なんとかという賞をとったというご飯 が出たのですが、最初にかわっていたらパン食べなかったのに・・・
せっかくなのに一口だけいただきましたが、お腹がいっぱい過ぎて味わかりませんでした。


  2019初夏65  和洋折衷コース料理


星空が綺麗らしいのですが、昼間の暑さが嘘のような寒さと足場の悪さを考えたらとても露天風呂に入る気にならず、水ではなくなりましたが、かなりぬるい内風呂で我慢しました。

今宵は冷えるなぁ・・・・



【2019/05/29 22:52】 | 北信濃こだわり温泉宿の旅2019年初夏 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<華灯りで癒される最終日/4日目 | ホーム | 戸隠5社のパワーを巡る/2日目>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mimosa829.blog113.fc2.com/tb.php/119-02d566f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |